ホーム > 体験者の声

体験者の声

母のことが許せない自分がいましたが、今は母と会いたいと心から想えます

今日はありがとうございました!
 
言い忘れてしまいましたが遅れてすいませんでした。
 
 セッションを終えてすごくスッキリしました。
 
嫌だと思うことを嫌だと言えない自分でしたが、今は言えます。
 
 母のことが許せない自分がいましたが、今は母と会いたいと心から想えます。

 
虐待とか。
 
 若かりし頃の母も今の自分と同じく自分のことで精いっぱいだったのだと。受け止めます。
 
 ここまで育ててくれてありがとうと感謝することができました。
 
ありがとうございます!

 

安里先生に今までのマイナスエネルギー(ストレス、怨念)をこれでもか!というくらいぶちまけ、掃除機の様に吸いとってもらいました^_^

 
 
安里様
 
 
この間は、個人セッション、かなり時間をオーバーしてやっていただき、ありがとうございました^_^
 
セッション前は、すごく緊張しましたが、安里先生と話しはじめると、緊張がとれ、とてもリラックスできました。
 
 セッションでは、呼吸法を教えてもらい、安里先生と一緒にやってみると、正直、最初は、呼吸法をやって何がどうなるのかなぁと思いましたが、とてもスッキリするんです!
 
 
 
 そして、安里先生に今までのマイナスエネルギー(ストレス、怨念)をこれでもか!というくらいぶちまけ、掃除機の様に吸いとってもらいました^_^
 
途中、あまり怒りの感情がわかなくなったのですが、安里先生に「あれ?あまり怒りの感情が伝わってこなくなったよ。
 
もっともっと感情をぶちまけて!」と言われた時は、「本当にこちらの感情が伝わっているんだ。
 
 すごい!」と正直思いました。
 
 
安里先生に「あまりマイナスエネルギーを溜め込むと、寝てる時に、無意識に子供達にスルスル~っていくことがあるんだよ。」と言われ、ドキッとしました。
 
 先生に相談した事(経済面、子供達の健康面、主人の両親との関係)は、自分自身で苦しい状況を作りだしていたんだと気づく事ができました。
 
 
先生にも、マイナスな事、古いものは、ださないと、新しいものは、はいってこないんだよとアドバイスされ、とても納得しました。
 
そして、私は今まで愚痴をこぼしたり、ストレスに感じた事などは、人に言わないで、自分の中にしまっておく事が美徳だと思いこんでいたのが、大きな間違いだと気づきました。
 
それから、このセッションを申しこんで、たくさんのギフトをいただきました!
 
 正直、セッション料金、1万5千円、高いけど、安里先生のセッション受けたい!けど、生活費、足りなくなったらどうしよう、と、葛藤がありましたが、最後は、ええーい、安里先生のセッション受ければ大丈夫だ!と思いきって申しこみました。
 
すると、セッション当日から、主人がパチンコで勝ちまくり、その日から今日まで臨時収入が、セッション料金の倍返し(笑)ではいってきてます〓
 
そして、私の娘ですが、病院へいくと、今まで10年近く喘息、アレルギーの薬、飲まなくてよくなりました!
 
これには、本当にビックリです^_^病院も通わなくてすみました。
 
 
安里先生、本当にありがとうございます!
 
呼吸法、あれから毎日、朝晩練習してます^_^
 
これからは、新しいものをドンドン入れていきます!
 
今度は、基礎セミナー、受けられる様になりたいです^_^
 
その時は、よろしくお願いします^_^
 
長文でわかりづらい文章で、すみませんでした

今まで感じたことのないような第7層への繋がり方を実感しました

 
 
~安里先生のゲームオブライフを受講して~
 
 
感想です。
 
私にとっての今回のテーマは、「調和」だったように思います。
 
安里先生との調和、会場との調和、ほかの受講生さんとの調和。
そして何よりも私自身の調和。
 
結構心の解放はされているつもりでしたが、
まだまだあるものですね。
 
 
 
心理カウンセラーとしての基本的な心得は
受容・共感・自己一致(言動と思っていることが一致していること・構えがないこと)ですが、
テクニックとして学ぶことのひとつに
クライアントさんと息を合わせたり姿勢や動作を合わせるということがあります。
 
練習するときは、まずはオーバーな感じでもいいので同じになるように意識します。
 
実際にカウンセリングをするときは、同じになるというより
人それぞれ持っている固有のテンポや速さや波長を感じながらも乱さない、
あるいは一体感を感じる、
もっといえばそれを通り越してそれをクライアントさんに意識させないくらいに自然な感じ、
でセッションします。
同調するんですね。
 
 
そんな同調を特に意識したわけではないのですが、
強烈な個性の人ばかりの集まりでしたので(私も含めて?)笑
それがまた面白く、
ならば私も! とつられて、ずんずんのびのび自分の解放が進みました。
 
 
安里先生の、第7層への導きはいつもわかりやすいです。
やり方やあり方の誘導で、
なんだか乗せられてしまって、
そのうちに、今まで感じたことのないような第7層への繋がり方を実感しました
これは、素晴らしい瞑想ですね。
 
 
それは、前回のセミナーや実践会でもそう感じたのですが、
参加するたびに、今までにない感覚になります。
 
 
シータヒーリングを覚えたてのころは、
なかなか感覚がつかめなくて、
少しでも感じたり観えたりすると嬉しかったものでした。
出来ているんだと思えましたから。
そしてもっと感じたり観えるようになりたいと思ったものでした。
 
 
けれど、安里先生のセミナーを受講してとても大切な感覚が強くなりました
第7層に繋がり信じるだけでよかったのですね。
あとは、おまかせ~。
シータヒーラーがすることは、
観ようとしたり感じようとやっきになることではなくて
第7層に繋がって(第7層を感じて)ゆだねること。
自分自身を信じると同じように。
 
 
 
初日は、
安里先生のヒーリングと
受講生どうしのペアワークで
両親との心のあれこれが開放されました。
パワフル!
 
ワークの度に解放が進み
セミナーの環境になじんてきたところで
何が起こったというと・・・。
 
 
 
二日目のお昼休憩のあとです。
私はなんと、参加に耐えられなくなりました。
 
ヒーラーとしての感覚がますます冴えてくるにつれて、
感受性豊かに過ごしていた時(ヒーラーであった時)の封印していた悲しみを一度に思い出して
私は悲しみでいっぱいになってしまったのでした。
悲しみを悲しんで、おいおい声を出して泣きました。
 
 
自分のいたらなさや未熟さを責めて悲しんた過去
孤独に苦しみ涙した過去
人々を救えず悲しみにくれ自分を許せなかった過去
人の悲しみを引き受けてもがき苦しんだ過去
それが過去世での出来事なのかどうか、
そのようなイメージが襲ってきたのでした。
その一部は、今生ではまぎれもなく親子関係の再現でした。
 
 
 
初日での親子関係の解放のあと、
二日目の午前中に
安里先生が左脳と右脳をバランスよくいかすヒーリングをしてくださいました。
それで、
ヒーラーであることの大きなブロックがはずれたのでしょう。
 
 
 
泣いている私に寄り添って
安里先生が、第7層の最高最善の無条件の愛を私に送り続けてくださいました。
そうなると、
ヒーラーであろうとなかろうとポイントはもはやそこではなくて、
私まるごと浄化されていったのでした。
 
 
 
なんと!
私のジェイド(翡翠)のブレスが光沢と艶が出て輝きだしました。
 
 
 
三日目
ペアを組んだ受講生さんに、
エネルギーが変わったと言われました。
(一日目も二日目も言われましたけれどね)
起こることは必然とよく言いますが、
ペアを組んだ相手の課題は自分の課題でもあったりします。
意味あってのご縁ですね。
ペアワークでお互いの解放をしながらいっしょに学びあいとなりました。
 
 
次々と同調が起こり
幸せなヒーリングタイムとなりました。
自分の外側だけでなく
自分自身との対話ともなりました。
豊かな心地になりました。
 
 
私は、物事を順序立てて考えるのが好きです。
そういうやりかたで自分を納得させるのが好きです。
超左脳系。
 
 
わからなくなると安里先生に尋ねます。
すると、安里先生はご自分のイメージを膨らませながらそれを言葉にして伝えてくださいます。
 
 
時に先生は目を閉じて安里ワールドにいます。
 
 
自分のフィルターをなるべく使わずに
安里ワールドを感じてゆだねる。
これって、右脳系(感覚系)。
 
 
心理セラピーの仕事において、
常々、
もっともっと心理分析とヒーリングをうまく融合させたいと思ってきました。
手法やプログラムも、もちろん大切ですが、
自分自身の内面の調和が一番のようですね。
 
 
私の心理セラピーや講座を通して、
人の心に愛の連鎖が起きて
愛のエネルギーが力強くて優しい渦となり
豊かな世界を満喫できること
 
 
そんな夢をみています。
 
 
安里先生
豊かさにつながるセミナーを有難うございました。
Mさん、心地よいサポートを有難うございました。
受講生のAさん、有難うございました。
 
いつも心のまんなかに微笑みがありますように
 
« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11