2015年7月

「セッション全体を通じてとにかくすごいパワー、愛のエネルギー、、、この鈍感な私がここまで圧倒されるとは・・・」  7時間 《一対一の実践会&個人セッションの感想!》

 
 
 
 
 
 
安里さん、
 
先日はありがとうございました!
 
感想をお送りするのが遅くなってしまってごめんなさい。
 
 
 
先日の一対一セッションをお願いしてからこれで十日近く経過したのですが、時間が経つほど、セッションでの「心の変化」が、
 けして一時的な気分の変化などではなく、しっかり持続・定着した「新しい自分」なんだと、ひしひしと実感しています。
 
 
セッション中には、私自身がまったく自覚していない部分も含め、すさまじくたくさんの色々なことを浄化したり、救出したり、ヒーリングしてもらったと思います。
 
 
そして、セッション全体を通じてとにかくすごいパワー、愛のエネルギー、、、
 この鈍感な私がここまで圧倒されるとは・・・と、終わってからも何度もこの驚きをかみしめていました。
 
 
あれ以来の心の変化はものすごいです。本当に軽く、そして、満たされている感じです。
 
 
私自身が、驚きと共にはっきり覚えていることをあげますと・・・
 
 
 
1)黒いやつ
 
心の奥底に隠されていた「黒いエネルギーのかたまり」を、ぐわっと表面化させ私自身に「統合」してくれました。
 
この黒いものは、私が無意識のうちに、自分にも他人にも見せまいとしていた、ずるさ、醜さ、弱さ、傷つきやすさ、、、といったことのかたまりだと思います。
 これを自分にも他人にも手の届かない心の深い位置におしこめ、自分自身から分離したものとして隠している限りは、他の人に本当の私に触れてもらうことはできない、
 本当の心の触れ合いは成り立たないので、これを何とかしなければ・・という自覚はあったのです。でも、いままでこれを扱うことは、自分ではうまくいきませんでした。
 
 
ところが安里さんにやってもらうと、なんということでしょう、この黒っぽいかたまりがいきなり、するすると溶けて、私の中の深い部分から浮上を始め、全身の皮膚の表面に「黒い網の目状」をなして定着したのを感じました。
 いままでは、この黒いエネルギーは邪悪な、暗ーい感じのする、人目を避けた存在であったのですが、それがいまや、黒いビニールヒモのネットのようなニュートラルな感じに姿を変え、誰でも触ることのできる場所・・・私自身の皮膚の表面にはり付いており、まさに私の体の一部になっています。
 そして、それが自然で、素直で、のびのびした感じです。
 
心の中にうずまく様々なネガティブな思いが、自然な心の働きの一部として私自身に統合され、他の面とともに生き生きと私という人間を構成している、あっけらかんと表にあらわれている・・・、そんな感じです。
 
 
セッション直後は、単純に、こりゃすごいことがおきた!と思っていたのですが、さらに日にちが経つにつれ、自分自身が生き生きした感じになってきました。皮膚表面にネット上の黒いやつが浮上した状態で生きていることが、とても楽しくて、うきうきした、今までにないエネルギッシュなことであると感じられてきました。無邪気な子供でいるような、深い部分からわいてくるような楽しさです。
 
 
多分、この黒いネガティブな思い達も、結局のところ、子どものような無邪気な純粋なエネルギーをその根っこに持つからなんだろうなと思います。
 
 
 
 
2)母とのこと・子ども時代のこと
 
 
私の母は、真の意味で自分自身を健全に愛する、ということを学習する機会がなかった人でした。
 
 
自分を深いところで肯定し、人生の責任を引き受ける代わりに、「娘のお前が私を愛しなさい。私をみとめ、私に対して、あなたはOKだと言いなさい。そうすれば私は救われる」という「無意識の要求」を娘である私につきつけていたと、私の潜在意識は感じていました。
 
 
同時に、そのことへの無意識の罪滅ぼしとして過保護的なケアを私に与え、そして子どもである私はそれをちゃっかりと享受し、べったり一体化した親子関係の中にいつわりの「自分」を見出していました。
 
 
こういうふうに私たち親子は共依存の関係にあったため、私自身がそのことに気づいて、入り組んだ心のコードをほどき、自分自身のハートを取り戻そうとしたとき、自分のハートの中には空洞があり、そこは痛い場所でした。
 
 
安里さんはまず、私が母をハグし、その次になんと母のハグを私が受けるというワークをしてくれました。イメージの中で母にハグされる瞬間、私は、「また彼女のエネルギーに取り込まれ自分を失ってしまうというおそれや抵抗の気持ちが生じてくるのではないか?」とちらっと思いました。
 
 
ところが実際には、そうした感情は一切、生じることがありませんでした。ヒーリングの中で、私をハグしたイメージ上の母は、私の良く知る母ではなく、いや、私の母の顔はしているのですが、まったく異質の・・・何かはるかにそれを超えた存在でした。
 母のハイヤーセルフとでも表現するのがぴったり来る感じの、はるかに大きく、あたたかく、そして曇りなく澄み切った存在でした。私は母の顔をしたその存在からのハグを心から受け取り、ゆっくりと味わうことができたと思います。
 
 
このことで、母に対する私の想いが、何かこれまでとは決定的に変わったのがわかりました。とても安らかに、自然に、彼女に対応できる感じがします。今まで母に接した時に感じていたような、心の深い部分の微妙な動揺が、いまは起きません。彼女の領域に私は踏み込まず、彼女にも私の領域には踏み込ませることなく、かかわり合うことができるようになった感じです。
 
 
また、子ども時代に経験した感情などを私が心の中でたどり、それを安里さんがヒーリングするというスタイルで進めてくれた場面もありました。
 この時、私は自分の中に起きる気持ちや記憶などの情報を口にすることなく、ヒーリングは無言のまま行われたのですが、実際には、私自身が自覚していない気持ち、完全に忘れ去っていた気持ち、
 あるいは、自分でこれはもう処理済みの感情だからいいやと思っていたような気持ちを、安里さんが何も言わずにどんどん掘り起し、キャッチしてヒーリングしていってくれたのには本当に驚きました。(これはヒーリング後に安里さんが、こういう思いやああいう思い・・・と指摘してくれたことで、わかりました)
 
 
これらの一連のことで私のハートの空洞は満たされ、どんどん大きく充実した感じになってゆき、最後に、手術の跡のような小さな一本の傷跡をその表面に残すだけになったのを感じました。いいあらわせないような大きな愛のエネルギーで自分の中が満たされた感じでした。
 
 
これだけでも、十分にすごいのですが、さらにあれから何日か経過してみると、その手術の跡のような傷跡も、なにか、すっかり癒えたのではないかという感じがしているのです。
 セッションの完了後も、セッションにより起動されたヒーリングのプロセスがどんどん進行しつづけているのではないか、そんな感じを持っています。
 
 
たった一回のセッションで、こんなふうになるとはまったく予想していませんでした。本当にすごかったです。

 

「ああ、もういいんだ、もう苦しいことは終わっていいんだ」 と個人セッションの感想♪

 
 
 
今日は、温かいセッションをありがとうございました。
 
 
最初の呼吸法のときから、これまではずっと抑えていた悲しい感情が出てきて、みぞおちから突き上げるように、エネルギーの塊が上がってきていました。
 
 
セッションに入ってすぐのダウンロードでは、内容はもうあまり覚えていないけれど、一つ一つ入っていくたびに、
 
 
「ああ、もういいんだ、もう苦しいことは終わっていいんだ」
 
 
と感じて、涙がでました。
 
 
 
安里さんのセッションは、いつも思うけれど、無理やり分からせようとか、決断を迫るとか、説得しようとかいうのがなくて、その人のペースに合わせて、その許容範囲を少しずつ広げていくように、優しく進めてくれるので、苦しさがないです。
 
 
そして、やってもらっているときに、創造主のエネルギーを本当に感じるし、その場で気持ちにも変化を感じます。
 
 
私が知っているシータヒーラーの中で、ではありますが、この感じを感じたのは、安里さんと、もう一人だけ。
 
 
お二人からはいつも、シータヒーリングの基本を、教えてもらえる感じなのです。
 
 
 
安里さんは、表面上のキャラクターだけ見ていては、個性が強いところしか印象に残らなくて、その本当の良さが伝わりづらいタイプかもしれません。
 
 
でも、私は、安里さんは、とても優しくて、温かくて、愛にあふれた人だと、思っています。
 
 
いつも、本当にありがとうございます。
 
これからも、よろしくお願いします

 

 

 

「眼力が強い人だなあ・・・というのが第一印象。その後は、楽しいおじさん。(笑) 」 と感想貰った♪ 

 
 
安里先生
 
セミナーと個人セッションをどうもありがとうございました。
 
セミナー当日、電車の時間は間違える。乗り換えの電車は間違える。「嫌だ。嫌だ。」と言い続けている子供が心に一人・・・。
 
  う~む。
 
今まで他のシータのセミナーを受講するときでも、こんな事はなかったのに・・・。
 
これは、私の心の奥底に陣取っているものが恐怖を感じているのだと思いました。
 
あさと先生に恐怖を感じていると。ということは・・・大きいものが解放されるということ!
 
 
 
 絶対に受講するぞ!と10分遅刻で会場へ到着。
 
 
 
眼力が強い人だなあ・・・というのが第一印象。
 
その後は、楽しいおじさん。(笑)
 
 
 
第7層に上昇する・・・実際出来ているかを確認してもらいました。
 
普段自分がいる場所よりも高く昇ったのですが、更に上に昇りましょうと。
 
 
凄く昇るのだと学びました。
 
個人セッションでは、第7層まで楽々に昇れるように第1~6チャクラまでのクリアリングをしてもらいました。
 
通常ならば3時間以上かかるようなブロックをゴッソリと1時間で取ってもらいスッキリ。
 
同じテーマを自分で何度も掘り下げて手放しをしていたのに、まだまだ沢山の怒りが蓄積していました。
 
本当にびっくりしました。
 
本当に、次々と怒りがこみ上げて来て自分でも信じられない!
 
どんだけ溜めていたの!!(笑)
 
セッション後は7層に昇るのが楽になりました。
次回のセミナーも楽しみにしています。
 
 

「本日は、10数年間共に学んできたトラウマさんを解放してくださりありがとうございました!」 というセッションの感想♪

 
 
 
本日は、10数年間共に学んできたトラウマさんを解放してくださりありがとうございました!
 
あれから暫く私の周りにふんわりした優しいものが包んでいるような安心感が続いてました。
先程まで書店でウロウロしていて、今メールに今気付きました(≧∇≦)
 
生徒さんによる体験会についてのお誘い、どうもありがとうございました!
今日の体験談と共に知り合いにお話してみたいと思います!
またご連絡いたしますね(*^^*)
 
トラウマはとうとう手放しちゃいましたが、今日は忘れられない1日となりました
この出会いに感謝です!
 
また是非今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

アナトミーモニターによる感想

アナトミーモニターによる感想
 
 
安里先生、本日はありがとうございました。
アナトミーセミナーのモニターに参加させて頂いた感想です。
 
 
今までシータヒーリングを遠隔で10回以上受けて来ましたのでどんな感じか分かっていたので変な緊張はしませんでした。
 
いくつか見て頂きたい事があったのですが、1番最初にひらめいた体のムクミを見て頂きました。緊張する舞台に立つ日は前日とは全く違って朝から体全体がムクミ、靴を履くのも痛いのです。
 
自分自身でも運動したりお水と塩に気をつけたりなど対策はしていますし、シータヒーリングでも見て頂いた事があって、いつも子供の頃から緊張状態の生活なので、緊張レベルが上がるとムクミレベルも上がるという事は分かっていたのですが、他にも何かないかと思いお願いしました。
 
ムクミの事をお願いしたところ、セッションして頂いた方も、「わたしもそう。」といってらっしゃいました。
 
左手を握ってセッションが始まると、手が熱くなり頭のテッペンも何か来ている感じがしました。
 
 
対話している中で、おじいちゃんに抱っこしてとか甘えた事はありますか?と聞かれて記憶を辿ってもありませんでした。
 
おばあちゃんやお父さん、おかあさんは?と聞かれて記憶を辿ってもなくてビックリしました。
 
仕事でもお付き合いして来た人でも今まで甘えるという事はしていない。というかそれが分からなくて今まで来てしまったという事が分かりました。
 
表情が顔に出なかったという、つい最近の過去も見事に見抜かれました。
 
解決方法も教えて下さり、人に甘えなさ過ぎている事がいろいろな事に影響していると分かりました。
 
上手く伝えられませんが、ハッとすることなどありビックリし、そうか!と納得出来たセッションでした。
 
ありがとうございました。

 

「セッションを受ける前はハートチャクラの背中側の背骨が少し前傾になっていたのが正常の位置に戻り、肩甲骨も正常な位置に戻ってまるで整体を受けたような感じに」 と個人セッション1時間の方から感想♪

 
 
 
 
 
1時間の個人セッションによるセッションの感想です。
 
セッション日の変更ありがとうございました。
楽しみにしていたので日にちが早まり嬉しかったです。
 
今までお付き合いして来た方の事でその頃の感情がすぐ思い出せなくなっていたのはビックリしました。
 
お腹の辺りシュワシュワしていたのも分かりました。お腹の中に炭酸水がある感じがして面白かったです。
 
勘違いされた時の事は1mまで来た時に嫌な感情が来たのにはビックリです。
 
呼吸法も教えて頂き、帰っている途中で気づいた事がありました。地に足が着いてバランスが良くてとても歩きやすかったです。
 
セッションを受ける前はハートチャクラの背中側の背骨が少し前傾になっていたのが正常の位置に戻り、肩甲骨も正常な位置に戻ってまるで整体を受けたような感じになりました。
 
家に帰って靴下を脱いで足の裏を触ってみたら角質が少し硬くなっていたのが柔らかくなっていました。これにもビックリでした。
 
安里先生のセッションは楽しくてパワフルでセッションをお願いして良かったと思いました。
ありがとうございましたm(_ _)m
 

「先生との上昇は  今までの中で一番 とろけました」 とDNA3セミナーの感想♪

 
 
DNA3セミナー 5日間ありがとうございました
今回のセミナーは 今まで受講したセミナーの中でも私にとって最も必要なものでした
 
 
正直 健康問題に重点を置いていた私にとって一番大事なのはアナトミーセミナー
と思っていました (もちろん基礎も応用も他のセミナー全て大事でしたが)
なのでDNA3を受講することは最初あまり考えておらず 受けるとしてももっと先に延ばすつもりでした
 
 
けれども日を追うごとに なぜか 受講したい気持ちが強くなっていきました
 そう思えた自分の直感は正しくて 受講した後に 今のタイミングで自分がどうしても
受けるべきものであった ということがはっきりわかりました
 
 
また、この期間に先生のサロンがオープンし そこで学べた事で セミナー終了時間に追われることなく いろいろな事を気にせず 
 エネルギーの高い場所の中で 落ち着いて受講できたことにも感謝です
 
 
そしてその後のセッションでの先生との上昇は 
今までの中で一番 とろけました
 この感覚は私にとっては初めてで DNA3を受けた事により得れた賜物だと思いました
 
 
そして何よりもセミナーで 具体的に教わったアラインメントにより 私は自分自身も
未来も変えていくことができるんだと確信しました
 
 
あとはこれを超本気でやって行きたいと思います
 
信じられないくらい貴重な学びと体験を ありがとうございました
 
 

「もっと味わっていいんだ、もっともっと上がって溶け合った感じを堪能していいんだ」と安心された方からの感想♪

 
 
 
 
こんにちは、アサドゥさん。昨日はありがとうございました。
 
その後母や妹に会う機会はなかったのでその点についての感想文はまた後日お送りしますが、昨日終わってからまもなく色々気付いたことがあったので感想第一弾をお送りすることにしました。
 
 
まず実践会自体の感想です。
 
 
上昇のガイドはとっても気持ちよかったです。申し上げたとおり、アナトミー終了時のチェックで思いのほか低いところでOKが出たので、
 
 「とっとと上昇してはやく本題に入らないと行けないのかなぁ」
 
って思ったりしていたんですが、昨日は
 
もっと味わっていいんだ、もっともっと上がって溶け合った感じを堪能していいんだ」
 
と安心できました。
 
 
はやくこの状態になるためにはクイッキーにやることではなくて練習が大事ですねー。練習不足を感じました。逆に、特別な才能が求められているのではなく練習すればいいんだから気は楽ですよね。
 
それに関連してなのですが(関連していると私は思うのですが)アサドゥさんがヒーリングを実際に提供したりシータを教えたりする経験でまた自分も学びになる、
 楽しいっていうニュアンスのことを何回かおっしゃっていた様子がほんとに楽しそうでしたので自分もはやく求める人にシータのセッションやりたい!とわくわくしてきました。イントラはやく取りたいと強く感じました。
 
 
三つのRでは本当に助けられた感じがします。アナトミーでは、もっと感情を出せる予定だったのですが(笑)ペアワークの相手の方が先に感情を爆発させたりすると遠慮してしまったせいだかなんだか分からないですが感情が引っ込んでしまいました(^0^;)
 (一回夫に手伝って貰って凄い感情が出たんですが)コースのあと残った課題を自分でワークすると必ずと行って言うほど「何でこんな思い込み!」というお笑いに。
 
 
勿論これだって大事なんですがとにかく感情は「もう出し切っちゃったのかな?」と思うくらい出てきませんでした。感情よりも何回かセッションを受けたときも、
 とても良かったのですが感情が出きらなかった感じで少しもったいないことしたなと思います。今回は感情を出すことのブロック自体に働きかけていただいたので今後のクラスやセッションでは創造主におまかせして出るべき感情がだせそうです。
 
 
あと、そのあと起きたこととして…、
私は月に三回ゆる体操の女性向け講座を受講しているのですが、昨日はたまたまその受講日でした。ゆる体操はからだをゆるめるのが大きな目的なので動いているときに力が入っていると注意されます。
 毎回私は膝や肩の力が入っていて他の受講生の方の5倍ぐらい注意されて、他の方々には申し訳ないなーって思っていたのですが昨日は違いました。
 
 
アサドゥさんに色々解放するお手伝いをしていただいたあとでうかがったらなんだかはじめからうまくゆるめられるし、講師の方からもほとんど注意されなかったんです。一生懸命ゆるめようとして(笑)なかなかゆるまなかったのにびつくりです。
 
 
講座を受けているときにいつも感じていた緊張がなかったのも良かったです。身体を使っておこなうワークに苦手意識が強かったのですが、それも取れていたみたいです。中学時代のいじめが取れたからかな。(特に体育の時間に精神的虐待を受けたので…)
 
 
もっと生活していく中で色々な変化に気づけそうです。
 
今回はとりあえずここまで。
 
それでは、また。
 
 
 
 
感想第二弾
 
おはようございます、アサドゥさん。
 
昨日母によばれて実家にゆきました。実りある体験でしたのでご報告します。
 
私は若石健康法という足もみをならったことがあり、シータに出会う前はこれで開業しようと思っていました。以前母にも施術したところ母は気に入って何度かねだられてやってあげていたのですが、
 最近は私の興味が物理療法とは違う方向に向いたこともあって誰かの足をもむっていうのはほとんどしていませんでした。夫の足をなでる程度(o^^o)
 
 
今回母がわたしをよんだのは足をもませるためでした。足がむくんで動きにくくなり外出がおっくうになっているそうです手順を全部わすれているんじゃないかという懸念はあったのですがかなりつらそうな口ぶりでしたので行くことにしました。行く前に遠隔で胎児ヒーリングをやってあげて、足もみのテキストを確認して、準備万端にして。
 
 
今回はまず自分に驚きました。準備をしていったとはいえブランクをそれほど感じさせない足もみ。結構できるもんだなぁ、 もちろん細かい間違いとかあっただろうけど勉強しているときによく経験したやっている途中の「えっと、次なんだっけ?」がなくなったのは大きい。
 
 
痛がったり、本来の手順と違うことを母が要求してきたりした際に感じるあの「イラッ(`´)」もありません。自分の愛が大きくなったのかな、
 創造主とのつながりが強くなったことでやっている自分よりもその場での行為に注意が向けられるようになっている気がします。
 
 
以前の仕事ではなかなか出来なかったことですし、アナトミーの最中でも(クライアントより自分の反応や行動が気になる、 相手の言動にいらつくなど)たまーにうまくいかないことがあったのでこれ結構大きな進歩です
 
 
その後、母にプラントでのオーブ写真を見せたところ「何それ、手かなんかが写ったんでしょ。わたしは何も信じないよ」と一蹴されましたがぜんぜん食らいませんでした。
 先週までだったら絶対気にしてうじうじしてたのに…。さらに話の流れ上少しだけ今勉強しているヒーリング(=シータ)の説明をしたら、案の定「宗教?わたしはいらないからね。お祈りはしてるけど効果ないしねetc.」といった反応。
 
 
以前だったら「何とか分かって貰おうとする→ますますドツボにはまる→けんかする」サイクルになっていたはずなのに「ま、そうだよね」とほっておける自分がうれしい(≧∀≦)
 
 
途中妹から母に電話がかかってきて険悪なムードになりましたがわたしは引きずり込まれることなくその様子を見守ることが出来ました。
 わざわざ電話を代わって妹を黙らせようとしなくてはならないと感じる必要無しに老いた猫の相手をしてあげている自分はなかなか素敵でしたよ。
 
 
サイキックアタックなくなってますねー。家族関係の中で経験した虐待の痕跡が跡形もなくなってました。自分の粒子がさらっとしてきたかしら。ドロドロエネルギーからサラサラエネルギーに(笑)
 
 
実り多かった一日でしたー!
 
 
ホント実践会を受けて良かったと思っています。上昇も「手足をばたばたしないと泳げなかったのが楽に水に浮いてどんどん天井知らずの水面に向かっていく」みたいな楽な感じで出来ます。本当に泳げてしまうかも~。
 
 
もう一つ、夫に言わせるとわたしは上昇するにしろ、パソコン打つにしろ眉間にしわを寄せていたらしく、いちいちそれを指摘されるのが不愉快(すっごく不愉快(*^ー゜))だったのですがいつ昨日の晩くらいからしわがなくなったようです
 
 
それでは!夫からの感想文を楽しみにお待ち下さい(^_^)/~

 

「最大の変化は、好きな人ができたこと」 いうアナトミー終了後の感想♪

アナトミーが終わってから色々な変化がありました。
 
 
先日、急遽、異例の東京転勤が決まりました。
福岡の滞在は一年未満でしたが…九州のソウルメイトとアナトミーを受けることができ、個人的に感動でした!
 
まだ相変わらず声の力を使ってしまいますが、カラオケでも、聴いてて幸せになれる曲やなりたい方向性が思い浮かぶ曲を練習しています。自分の細胞に呼び覚ますように。。
 
 
アナトミーの後、会社や友人から雰囲気が変わったと言われました。目元が優しくなったそうです。
 以前は理屈っぽい印象だったのが、社交的と言われるようにもなりました。
 
 
あと、最大の変化は、好きな人ができたことです!
今までは、自分は恋愛をするに値しないと思っていたし、好きな人がいても避けて二番目に好きな人と付き合ってすぐ逃げてしまっていたのですが…
 今回は自然に自分の気持ちと相手と向き合える予感がしてます(((o(*゚▽゚*)o)))
 
 
女性であることを認めつつあるのか、ネイルサロンに行ったり、おしゃれをするようにもなりました。
 
 
そんな中でこんな夢を見ました。
 私が大勢の巫女たちと言霊を唱えながら大規模な儀式に参加していました。
すると先輩巫女がやってきて、「あなたはピンクだからだめ」と言うんです。爪がネイルサロンでキラキラ☆ピンクになってたから!
 
 
それで、私は笑ながら儀式を放り投げて、装束も呪いも捨ててやったぜ( ´ ▽ ` )ノってなったとこで目が覚めました。
 
これからもっと弾けていこうと思います!!では☆

 

「孤高の白い狐は姿を消しました」 と個人セッションの感想♪

 
一言でいうとエネルギッシュで体育会系のセッションでした。
 
まず、第7層へ・・・ということでしたが、ある一定のところから上昇できません。そうすると、先に宿題2をやってからの方がいいな。
 
 
そちらを先にしていただきました。
おもいものをみつけて、さくっと手放させてくれる。
どなたかが書かれてましたが、
 まさしく掃除機^^
そんな印象です。
 
 
やはりね、と思うところがとても時間がかかりましたが粘り強い働きかけではずれました。先生もへとへとでしたね。
(その前に、実践会があったんですもの・・)
 
宿題2を終了すると、軽い感じ!!!
 
 
そのあと、先生のヘルプをうけながら上昇。。。。
そこは、なんともいえない感覚の場でした。
 
 
ここを目指せばいいのね。と感覚がつかめたことが
とっても良かったです。
これが大事なんですね。
ありがとうございます。
 
 
あれから、毎日、何度も行ってます。もっと早く出来るようになるのが目標です。
 
 
おもしろかったのが、わたしがみているビジョンと先生のがシンクロして、まるで同じ物語を言い合っていましたね。
 
 
そうそう。こんな感じ。ってwww
 
 
おかげさまで孤高の白い狐は姿を消しましたとさ。
 
 
実践会のあとというハードなセッションに全力をそそいでくださっありがとうございます。
 
 
1  2  3