ホーム > 「運命」ブログ > 安里のつぶやき > 「諦めるのが文化だ」 ってどうよ!!! ワイワイガヤガヤ\(^o^)/
「運命」ブログ

「諦めるのが文化だ」 ってどうよ!!! ワイワイガヤガヤ\(^o^)/

「自分の本当の夢に向かったら家族は崩壊する。」 

「自分の夢や希望へ進む力は子供達や家族の前では無力だ。」 

「結局は諦めることが私達の文化なんだ。」 

「生き残る為には、この地方の文化を私は守らなければならない!」 


と云う思考パターンを人はもってる方はいませんかぁ~ 

 

バンジージャンプ.jpg



どんな文化? 
どんな人が? 
周りの誰が持っている? 
日本人にはありそう? 
他の国民性とか、地域性ではどうだろう? 

と云う疑問の声を自分の心へ送ってみませんか。 


( 私のお茶友達そんな人ばっかりだわぁ~とか 、

この頃夢や希望の話なんてしたことが無かったなぁ~とかありませんかねぇ。) 


どんな状況設定を過ごした人にありそう? 



(過去にこれまでの人生を捨てて山に入ったとか、

世を捨てた先祖がいたとか心かたりがあるとDNAレベルでは

「諦める傾向の文化」が残されているかもしれませんねぇ。) 




ってところから心を探ると良さそうだね。 


諦めさせるような力が働くのは何故? 


土地の祝福、先祖からの祝福、遺伝的レベル、にありそうですね。 


あっ! 
これはあるかも! 

北海道とか開拓民とかの先祖を持っていると、山を開いて

木の根っこや石を広うせいかつで一生を送った先祖がいるとしたら、

この生き方の道しか知らなかったし他のことは一切考えられない状況だったからとか。 


こんな思考パターンが機能しつつ生きているとしたら

何十年も過ごしているとしたら

今のあなたの現在の夢や希望はどうなるんでしょうね。 


と朝目が覚めて浮かびました。 


さてさて! 

こんな生き方を知らず知らずに潜在意識から強いられて生きるのはどうなのさ 


皆さんの浮かんできた気持ちを載せてください。 


このパターンで生きている方にとっては大切な問題? 

気がつかずに生きていたほうが良かったのか。 

気づいて変化の道を選ぶのか。 


両親からそのように育てられてかとか。 

家族親戚一門揃って考え方が似ているとか。 

どうすればその力から抜け出せるのでしょうね。 

またその中でしか幸せはあり得ないと感じているとしたら、

それは構わない?外れても良い?

それ以外の道があり得るとしたらOKを出しても良い? 



さてさてこれからは皆さんのまなびのために残しておきしょう。 

各自感じたことを書いてくださいね。 

そうそう! 

自分の心の整理になるような書き方をオススメします。 

また浮かんだ言葉をまとめた上で書くと良いなぁと思います。 

ではどうぞ\(^o^)/ 



では僕が1番\(^o^)/ 

一族意識とか、過去に生き延びるのが大変な時代を過ごしていて

(氷河期を人類は生き延びた)素晴らしく立ち直らせた成長させた先祖の

DNAが残されているからかもしれませんね。

全体として生き延びることを最優先)する思考パターンからきてるかもしれない。



なんでも構いません。ご近所では~とか、

家族では~とかかいしゃでは~とか書いてくださいませ~^o^~ 

 

 

 

「何でも諦めるのが嫌いで自分の中の恐れを克服しようとシータをやる前に

バンジージャンプへ一回目を30~40分ぐずぐずしてて

いい加減に後ろから押して貰って飛びこんだ♪

続けざまに5回も飛んで喜びに溢れちゃったのであった五回目の写真」